住宅リフォームアドバイザー「はぁと」

住み慣れた自分の家で、ある日突然暮らしにくく感じることはありませんか?

それは決してあなただけの悩みではありません。

誰にも訪れる人生の過程なのです。

私たちは毎日少しづつ年を重ね、そして様々な経験を重ねて生きています。

そして、私たちが安心して生活できるのは、「家」があるからなのです。

「家」は私たちを自由に、そして癒し、安らぎを与えてくれる拠り所です。

それが、加齢に伴う身体機能の低下や、病気、不慮の事故などによって、これまで自立

できていた生活が、誰かの手助けが必要になる時が来ることを心得ておく必要があります。

「今は健康だからひとりでも生活できるけど、将来のことを考えると不安・・・。」

「転んで骨折したおばぁちゃんが退院することになったけど、

当分車椅子を使うことになるみたい。家は段差だらけで狭いし・・・。」

「介護保険で住宅を改装できると聞いたけど、誰に相談していいのか分からない・・・。」


住宅リフォームアドバイザーチーム “はぁと”の仕事は

◆お金をかけずにあなたの住まいをチョッと工夫

◆介護保険を利用した住宅改修の相談   

◆加齢に伴う住まいの工夫や改修の相談

◆障害をお持ちの方たちの住宅改修の相談

上記の相談を受け付け、福祉用具の利用等も考慮しつつ、工事施工~工事監理~確認~

フォローアップまで、あなたの住まいのホームドクターとして承ります。


そのほかチームの活動は・・・

「やっぱり自分の家がい~講座 」

   ・・・住まいの工夫や改修事例をまとめ、地域で出前講座を開催

「住環境を共に考えるセミナー 」

   ・・・専門職も含めてのスキルアップセミナー企画・開催

「専門家のためのお悩み相談 」

   ・・・生活者のみならず、住環境整備に関わる専門職または実践者からの相談受付

などなど

「住宅リフォームアドバイザーチーム“はぁと”」は、平成13年3月より(財)たかのす福祉公社の 自主事業として活動を続け、平成18年度~19年度の2ヶ年間は秋田花まるっ住宅サポート ネットワーク活動支援により、活動を継続してきました。 現在「秋田花まるっ住宅サポートチーム」としても、県民のみなさまの相談窓口として活動をして おります。


ご連絡はこちらまで!

住宅リフォームアドバイザー「はぁと」  TEL 0186-67-8257